グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


会社概要

ホーム >  会社概要 >  沿革

沿革


昭和41年3月 天野商事株式会社 資本金100万円にて設立される
浜松市富塚町に本社を置き、天野式特殊浴槽の製造販売を開始
昭和48年11月 浜松市小池町に工場を移転
昭和51年8月 資本金1,000万円に増資
昭和51年11月 浜松市北島町に研究開発センター設立
一部工場移転と同時に開発課を設置し、医療機器分野に進出
昭和52年3月 全自動おむつ折りたたみ機を開発し、社会福祉法人天竜厚生会に納入する
昭和52年9月 末梢血行障害治療機器を開発し、大阪大学医学部付属病院、市立川西病院、泉大津市立病院に納入する
昭和52年10月 内視鏡洗浄器を開発し、全国の大学医学部、国立病院及び一般病院に納入する
昭和53年5月 本社所在地を浜松市北島町に変更
昭和56年4月 資本金2,000万円に増資
昭和56年5月 新型末梢血行障害治療器を開発し、医療器械学会及び日本脈管学会に発表し、注目を集める
昭和57年10月 東京営業所を開設
昭和57年11月 可視光スペクトル測定器を開発し、東京虎の門病院に納入する
昭和59年10月 ミナト医科学株式会社へ温浴療法装置のOEM供給を開始
平成元年4月 社名を天野商事株式会社から株式会社アマノへ変更
製造工場を磐田郡豊田町(現磐田市)に開設
平成4年10月 オランダ・ロピタル社製品の輸入販売を開始
平成5年11月 ベルギー・ハンディムーブ社製品の輸入販売を開始
平成6年4月 仙台営業所を開設
平成6年11月 大阪営業所を開設
平成7年1月 入浴体験ショールームを磐田郡豊田町(現磐田市)に開設
平成8年4月 名古屋営業所を開設
平成9年7月 松本出張所を開設
平成10年7月 資本金2,950万円に増資
平成11年11月 九州営業所を開設
平成12年10月 本社を磐田郡豊田町(現磐田市)に移転
東京東営業所を開設
平成13年9月 金沢営業所を開設
平成13年10月 松本出張所を松本営業所に変更
九州営業所を移転と同時に名称変更し、福岡営業所を開設
平成14年10月 東京営業所を移転
平成15年9月 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社へ内視鏡洗浄消毒器のOEM供給を開始
盛岡出張所を開設
平成17年8月 医療機器品質マネジメントシステム国際規格ISO13485取得
平成18年12月 盛岡出張所を盛岡営業所に変更
平成19年8月 東京営業所を移転
平成22年4月 池田工場を竣工
製造部を豊田工場から池田工場へ移転
平成23年1月 福岡営業所を移転
平成23年7月 広島営業所を開設
平成24年3月 資本金6,000万円に増資
平成25年5月 グループ関連会社 株式会社エスティーモールド新築移転
平成25年9月 関東支店・ショールームを開設
平成25年11月 グッドカンパニー大賞優秀企業賞を受賞
平成26年1月 福岡ショールームを開設
平成26年6月 名古屋営業所移転・ショールーム開設
平成26年9月 高松営業所を開設
平成26年12月 札幌営業所を開設
平成27年4月 本社移転
開発センターを新設
平成28年2月 大阪営業所移転・ショールーム開設
松本営業所を移転
平成28年3月 新潟営業所を開設
平成29年7月 大阪営業所を大阪支店に変更
平成29年12月 地域未来牽引企業に選定
平成30年7月 神戸営業所を開設
平成30年9月 東京営業所移転と同時に南関東支店に名称変更・ショールーム開設