ナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



数字でみるアマノ

「会社を知る」MenuPage

日本発!介護浴槽第1号

日本発!介護浴槽第1号

創業者の天野伸一がすべてを投げ打って取り組んだ「日本発」の挑戦が介護浴槽の開発でした。自身の介護経験と福祉施設で働く友人の声から寝たきりの人が安心して浸かれる浴槽へのビジョンが浮かびました。
ドラム缶からはじまったこのプロジェクトで1965年日本初の介護浴槽「天野式特殊浴槽」が誕生しました。

今までに設計・開発した浴槽は70種類以上

今までに設計・開発した浴槽は70種類以上

天野式特殊浴槽を開発してから約半世紀。アマノは時代に合わせてさまざまなタイプの浴槽を開発してきました。寝たスタイルで入る寝位浴槽から、ユニットバスに対応した個別入浴装置まで、ほぼ毎年新しい機種を発表しています。入浴される方や介護する方の「こうなったらいいな」にお答えして、これからもアマノは「やさしさをカタチに」をスローガンに新しい入浴環境の創造に取り組んでまいります。

平成25年グッドカンパニー大賞優秀企業賞受賞

平成25年グッドカンパニー大賞 優秀企業賞受賞

グッドカンパニー大賞とは、全国の中小企業の中から経済的・社会的に優れた成果を上げている企業を選んで贈られる国内で最も歴史と実績のある賞です。

介護浴槽専門メーカーとしての実績が評価され頂いたこの名誉ある賞に恥じないように、今後もよりよい製品づくりに努めてまいります。