グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 製品紹介  > リフト入浴  > ライトハウス

ライトハウス

安全性が高く、座り心地の良いこだわりの快適シートです。


主な特徴

個別浴槽に対応する簡易リフト

個別浴槽との組み合わせにより座位入浴が行えます。リフト入浴でも『自立入浴』と変わらない安心入浴を目指し、入浴される方には心地よさを、介助される方には扱いやすさを、細部にこだわった入浴リフトです。
シート一体型(ABL40-VA)とセパレート型(ABL40-VB)をラインナップ。

のせかえ作業の軽減をプラスしたセパレートタイプ(ABL40-VB)

脱衣室で1 度 のせかえ をするだけで、洗体から入浴の一連の入浴介助作業が行えます。
シートと本体が一体となったリフトではのせかえが2度必要です。
1.脱衣室で通常のシャワーチェアへ
2.浴室で通常のシャワーチェアからリフトへ
これが1回になり、入浴介助の負担が軽減されます。

安全性が高く、座り心地の良いこだわりの快適シート

高さ調整式枕(左)/回転グリップ付安全手すり(右)

シートの材質の見直しによりクッション性、ホールド性が向上しました。
バックレストやシートだけでなく、枕や脚受け、そしてアームレストまで入浴される方の肌に直接触れる細部にもこだわっています。またシートを留める方法を表面から裏面に変更することで、留め具による入浴される方の肌を傷つけない配慮がされています。
マット表面はすべり防止加工がされています。

安心のサポート機能

収納時(左)/延長時(右)

脚上げの労力を軽減します
浴槽縁を越える際の「脚を持ち上げながらシートを旋回させる」という作業は、大変労力を要し気を遣うものです。『スライド式脚受け』を設ける事により、介助者の脚上げの労力を大幅に軽減しましました。

低い位置で旋回します
シートが高く上昇することで「こわい」と感じる入浴者の方もいます。
縁越えの際のシート上昇を最小限に抑え、旋回時の安心感を高めました。(ストローク550mm)

選べる3方向からのアプローチ

アームの2箇所の回転支点により、旋回スペースが少なくスムーズに動きます。
1台で左右どちら側からでも乗り降りができます。
アームの方向は簡単に変えられます。

アプローチ方法は正面アプローチ、斜めアプローチ、横アプローチの3方向から選べるので、さまざまな浴室の出入り口と個浴の配置関係に対応できます。

正面アプローチ

斜めアプローチ

横アプローチ

1台で左右どちらでも

製品仕様

外形寸法ABL40-VA: 長さ1710 × 幅514 × 高さ1493 ~ 2043 mm
ABL40-VB: 長さ1120 × 幅514 × 高さ1493 ~ 2043 mm
昇降方式電動アクチュエータ
消費電力0.2kVA
電源単相100V

主な消耗品
  • シート:安全ベルト・枕・ベルトパッド

CADデータ・カタログダウンロード

カタログ請求・お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ、カタログのご要望はメールにて受け付けております。
「お問い合わせ」「カタログ請求」をクリックしてフォームよりお申し込みください。
よくある質問(Q&A)を紹介していますので、こちらも参考にしてください。