グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 製品へのこだわり  > 浴槽水の衛生管理

浴槽水の衛生管理

衛生的な入浴のために 浴槽水の衛生管理のご提案

入浴装置専用メーカーだからこそ水質にこだわります。
入浴装置の安全性には、操作や温度管理だけでなく湯の衛生管理が重要なポイントとなります。アマノは、数カ月先を見据えた湯の衛生管理をご提案します。


全ての湯を殺菌・ろ過する『全量&ワンウェイろ過方式』を採用

全量&ワンウェイろ過方式(イメージ)

槽内の湯がタンクに戻る際は、全ての湯を殺菌・ろ過します。ろ過フィルターの直前に塩素系殺菌剤を注入することで、フィルター内を雑菌の『温床』とならないように抑えます。

平成15年7月25日 厚労省通達
レジオネラ症を予防するために必要な措置に関する技術上の指針より
レジオネラ症を予防するために必要な措置に関する技術上の指針
厚生労働省告示第二百六十四号
感染症の予防の総合的な推進を図るための基本的な指針(平成十一年厚生省告示第百十五号)に基づき、レジオネラ症の発生を防止するために必要な措置に関する技術上の指針を次のように定めたので、告示する。平成十五年七月二十五日 厚生労働大臣 坂口 力

しっかり洗えるフィルターと簡単交換の薬液ボトル

「全量&ワンウェイろ過方式」により、いつでも清潔なお湯に入ることができます。フィルターも工具なしで簡単に取り外せ、洗浄することができます。

薬液ボトル交換は市販のキャップをとり、薬液チューブを差し込むだけです。

失禁対策も万全

失禁時もワンタッチ対応

失禁時もボタンひとつで対応できます。
浴槽の湯を排水すると同時にタンクに新湯をため、次の入浴の準備を行います。

独自開発の配管洗浄剤により、数カ月後を見据えた衛生管理

配管洗浄機能の採用

入浴終了後は専用の洗浄剤を用い、浴槽タンク間の配管を洗浄する機能を装備。
手の届かない配管内の雑菌繁殖を抑えます。